オバマ(オバマ上院議員)さんと、アメリカの大統領選挙を見守るブログ!

[スポンサード リンク]

オバマ上院議員(バラク・オバマ)は、アメリカ合衆国の政治家である。

本名:バラク・フセイン・オバマ(Barack Hussein Obama, Jr.)

オバマ上院議員に関する基本情報

1961年8月4日生まれ、45才(2007-3月現在)

イリノイ州選出のアメリカ合衆国上院議員である。 2004年、対立候補を大差で破り、上院議員に初当選した。
オバマ上院議員は、黒人である 現在、唯一のアフリカ系アメリカ人の上院議員である。 選挙によって選ばれた、歴代3人目のアフリカ系上院議員である。

オマバ氏の過去


オマバ氏は、民主党に所属する上院議員である。

オマバ氏は、コロンビア大学を卒業後シカゴに戻り、有権者登録活動(voter registration drive)の活動をしていた。

その後、オマバ氏は弁護士として法律事務所に勤務した。

オマバ氏は、シカゴ大学ロースクール講師(lecturer)として合衆国憲法を講じていた経験もある。

その後、オマバ氏は、1997年にイリノイ州議会上院議員に選出され、2004年まで務めた。

2004年のアメリカ大統領選挙では、ジョン・ケリー上院議員を大統領候補として選出した民主党大会での基調スピーチが全米に中継され高く評価された。

現在、オマバ上院議員は、次期の大統領選挙を戦っている。
最近になり、ヒラリー・クリントン上院議員の人気を越えたそうである。


オマバ上院議員の最新情報



posted by オバマ応援団 | オバマ氏、大統領候補になる

オバマ氏、大統領候補になる


オバマ氏は、2004年の民主党大会での基調スピーチが評価された。
その後、2008年アメリカ合衆国大統領選挙の候補としてオバマ氏を推薦する声が地元の上院議員や新聞などを中心に高まっていった。

オバマ氏は、当初出馬を否定していたが、2006年10月、NBCテレビのインタビューに出馬を検討すると発言した。

2007年1月、オバマ氏は、大統領選出馬へ向けた準備委員会設立届を連邦選挙委員会に提出した。

これが、オバマ氏からの事実上の出馬表明となった。

その後、2007年2月、イリノイ州スプリングフィールドにてオバマ氏は、正式な立候補宣言を行った。

オバマ氏は、有権者に対し、建国当初のフロンティア精神へ回帰することを呼びかけることにより、支持を集めている。

オバマ氏の大統領選挙への出馬表明の演説で、「ここ6年間の政府決定や放置されてきた諸問題は、われわれの国を不安定な状態にしている」と述べた。


「オバマ氏」「オバマ上院議員」の大統領選挙、TOPへ



posted by オバマ応援団 | オバマ氏、大統領候補になる

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。