オバマ(オバマ上院議員)さんと、アメリカの大統領選挙を見守るブログ!

[スポンサード リンク]

オバマ上院議員(バラク・オバマ)は、アメリカ合衆国の政治家である。

本名:バラク・フセイン・オバマ(Barack Hussein Obama, Jr.)

オバマ上院議員に関する基本情報

1961年8月4日生まれ、45才(2007-3月現在)

イリノイ州選出のアメリカ合衆国上院議員である。 2004年、対立候補を大差で破り、上院議員に初当選した。
オバマ上院議員は、黒人である 現在、唯一のアフリカ系アメリカ人の上院議員である。 選挙によって選ばれた、歴代3人目のアフリカ系上院議員である。

民主党(アメリカ)とは


現在、次期アメリカ大統領に立候補中のオバマ上院議員は、
アメリカの民主党に所属している。

アメリカの民主党について調べてみた。

---------------------------------------------------
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

民主党(みんしゅとう、The Democratic Party)は、アメリカ合衆国の政党。

アメリカの政党
党名: 民主党
全国委員長: ハワード・ディーン
上院院内総務: ハリー・リード
下院院内総務: ステニー・ホイヤー
成立年月日: 1820年代
政治的立場: リベラル
進歩主義

中道〜中道左派

上院議席数: 51/100
下院議席数: 232/435
色: 青色
国際提携: 欧州民主党
ウェブサイト: The Democratic Party
共和党と共に二大政党制を構成する政党である。

2007年現在、共和党のブッシュ大統領の政権下では野党であるが、上下両院において多数派を占め、政府に対し影響力を行使している。

一般的には対立する共和党が保守主義・新保守主義の立場を取るのに対して、民主党は保守主義からリベラルまでやや幅が広い。2007年、マドリードで開催された社会主義インターナショナルの大会にはディーン氏が招かれたりした。2006年11月の中間選挙で共和党に完勝したのも保守的な州における中道派(日欧の基準では保守派)の健闘によるところが大きい。環境問題や人権・福祉に関して共和党より積極的な政策を取るものの、所得税増税や大きな政府路線には共和党と同じく批判的な立場をとる。京都議定書を推進していた民主党のアル・ゴア元副大統領は2006年に地球温暖化に関する映画に出演し話題になった。

経済政策に関しては国内の貧困層や弱者、中小企業を救済するために自由貿易主義を主張する共和党とはやや一線を画す国内産業保護主義を取る。それゆえ民主党政権では日本を含む先進各国との経済関係がしばしば問題になる。

外交関係では国連を重視し基本的には国際協調主義を取る。しかしコソボ空爆などの例がある様に先進各国の協力が取り付けられれば国連を無視した武力行使も辞さない。比較的リベラルなカナダ・欧州との関係は良好だが、中国とは下院議長ナンシー・ペロシなどリベラル派が人権問題やチベット問題で厳しく批判するため、良いとは言えない。また上述したように議会を中心に保護主義的傾向が強いので、対中貿易赤字には敏感である。このことから近年党内では対中強硬派が台頭している。中東問題に関しては、共和党と同様にイスラエル寄りのスタンスを示す党員が多い。

主な支持層は東海岸・西海岸および五大湖周辺の大都市市民および、高学歴知識層(裕福な層よりはアカデミックな層が中心である)、労組・労働者、さらに黒人・ヒスパニック・アジア系など人種的マイノリティである。また文化人やハリウッドの映画産業関係者にも民主党支持者が多い。なお、このような支持層が常に民主党支持者であったわけではない。支持層の変遷については下記の歴史の項を参照。

ロバのシンボルにより親しまれている。
---------------------------------------------------


オバマ(バラク・オバマ)氏の情報



posted by オバマ応援団 | アメリカの民主党とは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。