オバマ(オバマ上院議員)さんと、アメリカの大統領選挙を見守るブログ!

[スポンサード リンク]

オバマ上院議員(バラク・オバマ)は、アメリカ合衆国の政治家である。

本名:バラク・フセイン・オバマ(Barack Hussein Obama, Jr.)

オバマ上院議員に関する基本情報

1961年8月4日生まれ、45才(2007-3月現在)

イリノイ州選出のアメリカ合衆国上院議員である。 2004年、対立候補を大差で破り、上院議員に初当選した。
オバマ上院議員は、黒人である 現在、唯一のアフリカ系アメリカ人の上院議員である。 選挙によって選ばれた、歴代3人目のアフリカ系上院議員である。

オバマ上院議員の暗殺


オバマ氏に、異例の早期に警護(シークレットサービス)が
ついたことは、最近報道されたばかりだ。

このことは、オバマ氏が暗殺の可能性が高い事を暗示しているのではないか?

現在のアメリカは、軍需産業と共和党が軍産複合体を作って支配しているといわれている。

そして、この軍産複合体が、ケネディー大統領やキング牧師を暗殺した真犯人とうわさされている。

軍産複合体は、戦争と金儲けのためなら、自国の大統領も暗殺する悪の権現といえる。

アメリカがよくなって行くためには、オバマ上院議員が所属している民主党政権がリードしていく必要があるのではないか。

---------------------------------------------------
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

共和党(きょうわとう、Republican Party)は、アメリカ合衆国の政党。国際民主同盟加盟。

民主党とともにアメリカ合衆国の二大政党制を構成する。

一般的にはリベラリズムの立場を取る民主党とは対立し、新保守主義の立場を取る中道右派政党である。

共和党は大企業や財界・軍需産業・キリスト教右派・アメリカ中南部の富裕層の保守的な白人層を代弁する政党である。基本政策として対外的には特にネオコンに見られるように武力を用いた民主化も辞さない介入主義を、国内では経済面で市場原理主義・新自由主義の立場を取り環境問題や福祉政策よりも経済効率や大企業の利益を重視する。倫理的には支持基盤のキリスト教右派の影響から、反ゲイ・反中絶・反進化論を強固に主張する。ただし、民主党と同様に党議拘束など政党の政策を各構成員たる議員に強制する仕組みが必ずしも強くないことから、対立候補ないしは各議員の所属する地域の特性に応じてある程度政策の幅を持つ。

英語ではGOP(Grand Old Party)が愛称のひとつになっている。

民主党がロバをシンボルとしているのに対して、共和党は象をシンボルとしている。
---------------------------------------------------



オバマ(バラク・オバマ)氏の最新情報、暗殺



posted by オバマ応援団 | オバマ上院議員の噂

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。